個人情報保護方針

 株式会社コネクト(以下、当社という)は、葬儀・仏事の相談及びそれに派生する一切の業務にかかわる責任ある企業として個人情報保護は最優先課題と認識しており、これを実践していくために「個人情報保護方針」を定め、全従業員がこの方針に従い、個人情報の適切な取り扱い・管理に努め、改善をしていく所存です。

 2005年4月から施行された個人情報保護法に対しまして、当社が信頼される企業であり続けられるよう、「JIS Q 15001」および個人情報保護に関する法令・国が定める指針その他の規範等を遵守して「個人情報保護方針」を策定します。そして、全従業員がこれを「理解」・「徹底」し、個人情報保護の実現を図るため、個人情報保護に関するマネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ「継続的な改善」をすることを宣言します。

1 取組方針について
 当社は、個人情報の適切な保護と利用に関し、法令、国が定める指針その他の規範等に加えて、本ポリシーに定めた事項を遵守し、ご相談者の個人情報を 始めとして全ての個人情報を大切に保護します。

2 継続的な改善について
 情報化の進展に適切に対応するため、当社における個人情報の管理体制および取り組みについて、継続的な改善に努めます。

3 利用目的について
 当社は、取得する個人情報の利用目的を明確にします。なお、知り得た個人情報については法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用します。
 定められている利用目的以外で取得する場合は、ご相談者の個人情報を取得する時に、あらかじめ利用目的を明示して行ないます。

4 個人情報の適切な取得について
 当社は、前記3で特定した利用目的の達成に必要な範囲内で、適性かつ公正な方法により個人情報を取得します。

5 個人情報の第三者提供について
 当社は、個人情報の提供を必要とする場合は、「個人情報保護マネジメントシステムに関する要求事項」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、厳正な管理の下で行ないます。

6 個人情報の安全性および適正管理措置について
 当社は、社員に対する教育啓発活動を実施するほか、個人情報について、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を設置し、取り扱いを定めて、適切な管理に努めます。
 また当社は、お預かりした個人情報については、技術施策をとることにより、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失およびき損などの防止ならびに是正に努めます。
 なお、お預かりした個人情報を委託する場合には、委託先についても適切に監督いたします。

7 苦情・相談への対応および開示請求手続きについて
 当社は、個人情報を適切に維持・管理するため、個人情報に関する苦情および相談に対し、お問い合わせ・相談窓口を設置し、適切な対応を実施いたします。
 また、ご自身の情報開示をご希望される場合には、お申出がご本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で回答いたします。

 

制定 2011年07月01日
株式会社コネクト
代表取締役 三国 浩晃

 

 
個人情報の取り扱いについてはこちら